下心がバレバレの男性の特徴

気になる女性にアプローチする際
なるべく下心が見えないように
することが
成功の鍵を握っています。

そこで今日は
下心がバレバレの男性の特徴を学び
反面教師にしていきましょう。

 

www.youtube.com


1. 一人だけ飲み会の外に連れ出そうとする
みんなで集団で集まっているのに
「密集していると酔いが回っちゃうから」
とかいう根拠薄弱な理由で
外に連れ出そうとするのは
下心が丸出しですね。

みんなでワイワイ飲んでいるときに
気になる女の子がいたら
こじつけで無理筋な理由で
外に連れ出すのではなく
飲み会終わった後に
連絡先を訊くとかにしましょう。

その女の子以外の
周りの人にも失礼だと思いますし。

2. 昼にデートするのを頑なに拒否する
このインタビューは大爆笑しましたww

「男女でいい歳して昼にデートするとかあるの?」
って(笑)

お前は夜行性のコウモリか!
昼の街歩いていれば、
いい歳したカップルなんて秒で見つかるわい!

ここで語られている男性は
下心がどうこう以前に
認知機能に問題があると思われます(笑)

3. 彼女いるのにご飯誘ってくる
彼女がいるって公言しているのに
ご飯に誘うというのは
「俺、彼女いるから、ご飯以上の関係は無い」
という建前で
相手側の女性に油断させておき
本音は
「ご飯の時に強引に誘えばワンチャン」
という下心が見え見えですね。

こういう男性の誘いは
キッパリと断ったほうが良いでしょう。

【まとめ】
無理筋で女の子を誘うのはダメ。
正攻法で誘いましょう。