Amazonがどんなに便利でも、本屋に行く理由

読書が趣味なので
Amazonには
大変お世話になっています。

品揃えの豊富さや
注文から到着までの早さなど
Amazonが便利なのは
確かです。

ただ
Amazonが便利だからといって
本屋に行くという習慣は
やめることはありません。

Amazonに無くて
本屋にある魅力

それは
「本との出会い」
です。

Amazonだと
事前に購入すると決めた本
あるいは
その本を買っているユーザーが
購入している関連の本しか
アクセスすることが無いので
どうしても
ジャンルの偏りが出てしまいます。

本屋だと
あらゆるジャンルの本が
一斉に視界に飛び込んでくるので
ネットでは出会えなかったであろう本に
アクセスすることができます。

最近本屋でジャケ買いした本で
購入して良かったなと思っているのが

極KIWAMIという本です

Amazonリンク
https://www.amazon.co.jp/%E6%A5%B5KIWAMI-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/dp/4487810930/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1517018815&sr=1-1&keywords=kiwami

この本は
スポーツ・芸術・政治
あらゆる分野の一流の人たちの
対談本で
かなり濃密な内容となっています。

こういうジャケ買い
ができるのが
本屋の魅力ですよね

【まとめ】
Amazonで本を買うのも良いけど
たまには、旅行気分で本屋に行ってみましょう