初めて中央競馬に行く人へ

初めて中央競馬に行く人に
役立つ情報を記事にします。

1. 初めての場合は人気のあるGⅠや重賞レースのある日は避けた方が良い
中央競馬は基本的に
週末の土・日開催なのですが
ホームページに掲載されている
レース日程を確認して
混雑が発生しやすい
GⅠや重賞レース(GⅡ〜GⅢ)
がある日は避けた方が良いです。

特に競馬ファンじゃなくても知っているような
有名なGⅠレースとして
有馬記念
・ダービー

は絶対やめた方が良いです。

こういう超有名なレースは
徹夜組とかに絶好のポイントを
抑えられていますし
ぎゅうぎゅうに混んでいるので
競馬そのものの楽しさを感じづらいです。

空いている日の方が
パドックで真近で馬を見やすいですし
レース中の迫力のある蹄の音とかも
近くで感じやすいですね。

そこで競馬の楽しみを実感して
慣れてきたら
人気のある日程に
行った方が良いと思います。

2.紙の新聞と赤ペンはあった方が良い
今はスマホとかでも
レースの情報を見れますけど
やっぱり紙の新聞と赤ペンは
あった方が良いです。

スマホの方が紙の新聞より
詳細な情報を得やすいので
一見するとスマホだけで
良いように思えます。

ただ、スマホだけだと
画面が小さいので
「全頭のおおまかな情報をパッと一覧する」
ということがやりづらいです。

オススメは
紙の新聞とパドックを見ながら
調子の良さそうな馬や
気になる馬を
赤ペンでチェックしておいて
そのチェックした馬の詳細情報を
スマホで見るというのが
一番スマートです。

3.初心者は単複がおすすめ

競馬には色々な賭け方がありますが
初心者の場合は
単勝 1着になれば的中
複勝 3着以内に入れば的中
を選ぶのが無難です。

単複は的中の条件が分かりやすく
レース中に1頭の馬だけを見ていれば良いですし
他の賭け方に比べて当てやすい馬券です。

最初のうちは
自分の予想が的中して
払い戻し機から
お金が入ってくる
喜びを実感できた方が
楽しいと思うので
当てやすい馬券を買いましょう。

【まとめ】
幸運を祈ります