自分に自信が持てない人こそブログをやるべき

どうも
ブログを初めて
1ヶ月弱の井上敦雄です。

今日は
自信が無い人がどうして
ブログをやるべきなのか
を記事にしたいと思います。

1. ノルマがない
ブログというのは基本的に
ノルマというものがありません。

自分が世の中に発信したいと
思っていることをゆる〜く書いてるだけですし
プレッシャーとか
上司からの圧力とかも皆無です。

なので自信がない人でも
お手軽に続けられちゃうのが
ブログというわけです。

2. そもそも自信が必要ない

このはてブもそうですが
ブログを始めるのに
そもそも自信は必要ありません。

はてブだったら
15分くらいの簡単な手続きだけで
始められます。

あと、ブログでお金を稼ごうと
思ってない限りは
PV数とかも気にしなくても
良いですよね。

あと
そもそも自信が持てないなら
そのことすら
記事にしちゃえば良いと思います。

「◯◯に自信が持てない。なぜなら〜」
みたいに。


3. 徐々に自信がつく

ブログを書いた当初は
1日2〜3PVしかなかったわけですが
今ではコンスタントに
1日二桁のPV数を出せるようになっています。

最近では
ありがたいことに
あなたのブログ読んでますよー
という反応をいただいております。

あと
ブログを初めると
記事のネタを探すために
世の中のことをよく観察するように
心がけるようになったり
イベントに積極的に参加したり
本をよく読むようになります。

そうすると
自分の知識の幅が拡大していくので
話題が豊かになり
徐々に自信がついてくると思います。

【まとめ】
さあ、あなたもブログをはじめよう!