サンデーモーニングを毎週見ている理由

どうも
毎週日曜日の朝は
サンデーモーニング
視聴している井上敦雄です。

自分はテレビはあまり見ないのですが
このサンデーモーニングだけは
毎週のように見ています。

その理由を書きたいと思います。

1. コメンテーターの質が高い

政治や国際情勢に詳しい
大学教授や
しっかりとした実績を持っている
ジャーナリストが
1週間で動いた国際情勢の流れを
わかりやすく解説してくれるコーナーがあり
とても勉強になります。

特に「風をよむ」のコーナーが楽しみです。

世の中の動きや社会問題となっている現象について
一歩引いた
冷静で客観的な視点で捉え直すことで
常に「俯瞰して世の中を見る」
ことの大切さを学ぶことが出来ます。

2. 関口宏さんの声が和む

司会の関口宏さんは
いかにも好好爺といった
丁寧で穏やかな語り口なので
聞いているだけで
ほのぼのとした気持ちになります。

特に、普通は呼び捨てにする
スポーツ選手を
「◯◯さん」
とさん付けしているのを聞くと
ほっこりしますね(笑)

3. 週刊御意見番のコーナーが超面白い
「喝!」と「あっぱれ!」でおなじみの
このコーナー。

張本勲氏の評価は以下のような
パターンがあり
見ているうちに
どういうリアクションをするのかが
読めるようになりました
(何の役にも立たない能力ww)

1. 若い世代は欧米の真似ばかりしてダメになった。我々の世代を見習え
2. メジャーリーグはみんなが思っているほど大したことない
3. 柔道や剣道などの伝統的なスポーツは好きだが、新しいスポーツには厳しい
4. 女性が活躍している方が「あっぱれ」が出やすい傾向にある

このコーナーの面白い特徴として
マイナーなスポーツもとりあげているところですね。

「こんなスポーツあったのか!」
と驚くことも結構あります。

【まとめ】
このブログを読んでくれたあなたに
あっぱれ!
あげてください。