モテない男子諸君。モテるのは実はとても簡単なことだぞ

どうも。

女子にモテまくっている
井上敦雄です。

最近の日本社会では
男子の草食化が進んでいるといわれています。

昔より娯楽が増えたとか
お金がないという要因も勿論あると思うんですけど
根本的な要因として
「自信が無い」
というのが大きいと思うんですよ。

自信が無い

女子に近づかない

コミュ力が身につかない

女子が離れていく

自信が(ry

の負のスパイラルですね。

自分は今女子にすごくモテているんですけど
何も行動せずに自然にモテたわけではありません。

この記事では速攻で女子にモテるようになる
裏技を2つ紹介します。
(本当はもっとあるんですけど長くなるので2つ)

1. コミュニケーションに自信ニキになる

自分の場合、コミュ力に自信が無かったので
相席屋ガールズバー・出会いカフェなどを利用して
とにかく女子と喋るトレーニングをしました。

最初は緊張したものの、
慣れてくると
「男友達と話しているような感覚」で
女子と会話することが出来るようになります。

これってモテる上ではすごく重要なことで、
オドオドしたりキョドったり
目線をちゃんと合わせて会話をしないと
即「NG男子リスト」にインサートされちゃいます。

2. 得意技を磨く

得意技といっても
世界ナンバーワンを目指す必要は無いんですよ。

この分野だったら
「世間一般の人と比べて、相対的に少し詳しい」
程度で十分です。

自分の場合なら「糖質制限」ですね。

相席屋なら自然と
「何頼みますか?」っていう
会話になるじゃないですか。

そこで
「実は糖質制限しているんで、〇〇ダメなんですよ〜」
って言うと、
女子からのウケがすごく良いです。

女子ってダイエットとか美容とか
健康ネタが大好きなので
健康ネタに自信ニキになると
会話がすごく盛り上がります。

得意分野は人によって違うと思うので
例をあげると

体を鍛えるのが好き → ジムに行く
料理が得意 → 料理教室に行く
掃除が得意 → 掃除に悩む女子のためのイベント開く

上記の例のように
自分の得意分野が活かせて
なおかつ
女子がたくさんいる場所にいって
勇気をもって声をかけてみると
モテ確率がグンと上昇します。

【まとめ】
モテたかったら
コミュ力と己の刃を磨け